会社設立@大阪 行政書士はやし事務所 料金 / 株式会社設立設立 / 電子定款認証 / 登記簿謄本

      
会社設立@大阪
会社設立@大阪・行政書士はやし事務所について
会社設立@大阪・リンク集
会社設立@大阪
介護事業・各種小売店・古物商飲食店建設業宅建業(不動産業)運送業産業廃棄物・卸・製造・機械・電気・自動車・ 警備業・音楽・出版・ファッション・理容美容・ネットビジネス・コンピュータ関係・ホームページ製作・デザイン 他
会社設立@大阪
 株式会社設立の手続と費用
 「会社設立」の手続は、新たに法律上の人格(法人)を立ち上げる訳ですから簡単ではありません。ご自分で全ての手続を行うこともできますが、『会社法』の勉強から、各種手続の方法を調べ、実際に何度も役所に足を運び行うのは相当の手間暇がかかります。

 『会社設立の費用』についてみると、下記のとおりご自分で手続をした場合と、当事務所にご依頼いただいた場合とでは同額になります。

 これから行う事業について、手続や設立の形態に不安を残したまま開始しては後々に不都合が生じることもあります。安心して事業を開始するために会社設立の専門家である行政書士はやし事務所にご相談下さい。

 ご自分で手続を行った場合
 定款認証代     52,000円
 印紙代    40,000円
 登録免許税    150,000円
 合  計   242,000円
 株式会社設立の手続きを全てご自分で行った場合でも、242,000円は必要です。
 この他に「会社の印鑑の作成」「登記簿謄本や印鑑証明書の取り寄せ」「役所へ足を運ぶ交通費」などの費用が必要です。

 当事務所が手続を行った場合
 定款認証代     52,000円
 ⇒印紙代        0円
 登録免許税    150,000円
 ⇒当事務所報酬    40,000円
合  計   242,000円
 当事務所へご依頼いただいた場合、電子定款を作成することにより、通常必要な印紙代40,000円が不要となるので、当事務所への報酬40,000円を加算しても、ご自分で手続をされた場合と比較して、実質0円 の料金で会社設立の手続きをお任せいただけることになります。

 その他の手続・費用
下記の手続は会社設立後、ご自分でもできる手続ですが、ご依頼いただければ下記の料金で代行したします。

登記簿謄本、印鑑証明書(印鑑カード)のお取り寄せ
   ・手数料              0円
   ・登記簿謄本(1通)    600円
   ・印鑑証明書(1通)    450円
  

税務署等への設立届(等)の提出
  会社を設立すると管轄の【税務署】【府税事務所】【市税事務所】にそれぞ  れ法人設立の届出をしなければいけません。ご自分で届出をすれば無料で  すが、管轄の役所を調べ、書類を揃え、記入し、3ヶ所へ提出するのは相当  の時間と労力(と「ある程度の知識」)が必要です。

  この手続について提携先の税理士事務所が10,500円で代行します。
  (大阪市内に限る。その他の地域の方はご相談下さい。) 


 会社印鑑の作成
  当事務所では会社設立時に必要な印鑑の作成について注文をお請けして  おります。【代表印 2,400円~】【3点セット 7,200円~】
  注文の翌日又は2日後に届けられますので、お急ぎの方にはお勧めです。
  ⇒詳しくはこちらのページをご覧下さい。


 明朗会計
  当事務所は正式にご依頼をお請けする前に、必要な費用はお知らせいた
  します。その後予定の変更や追加の依頼が無い限り、一切費用を請求する
  ことはありませんので、安心してお申込み下さい。

  例:上記手続を全てご依頼いただいた場合【フルコース】    
 会社設立 242,000円
 登記簿謄本×2 印鑑証明書×1 お取り寄せ   1,650円
 設立後の税務署等への届出 10,500円
 会社代表印の作成(最低価格のもの) 2,400円
合計 256,550円
  ※料金は全て税込み価格です。

→ご依頼の手順はこちら

 電子定款作成 + 認証
株式会社(合同会社)設立手続きは全て自分でやってみるが、定款の印紙代40,000円は節約したい」という方の為に、当事務所では電子定款作成・認証のみのサービスを行っております。

 株式会社 電子定款作成・認証
 (定款の認証に必要な52,000円は別途必要です。)
18,000円

※この場合は、「チェックシート」に必要事項を記載していただきます。


電子定款認証とは?
 株式会社を設立するには「定款」の作成と公証人の認証が必要です。通常公証人の認証を受ける場合、公証人への手数料等52,000円の他、定款に40,000円の印紙を貼らなければなりません。(合計 92,000円)
 しかし電子定款(紙ではなくフロッピーディスク、CD-ROM等)による認証の場合、その印紙代40,000円が不要となります。
 会社を設立される方がご自身でこの電子定款認証を行うには5万円近くの費用を掛けて設備を整える必要があります。(非常に複雑で、数週間かかります)
 行政書士はやし事務所は、この電子定款認証の設備を整えておりますので、印紙代40,000円が不要となるのです。

行政書士はやし事務所 大阪市中央区道修町1-3-3(406) TEL 06-6228-4522  E-MAIL⇒