行政書士はやし事務所・公開業務日誌15

      
 過去の日誌
会社設立@大阪
会社設立@大阪・行政書士はやし事務所について
2012年4月5日(木) タイトル:「会社設立@大阪」

Yahoo!とGoogleで「会社設立 大阪」での検索順位が久しぶりに1位になってますね。

いつまで上位でいられるだろうと、ヒヤヒヤしながら時々チェックしていますが、これでまたしばらくは上位でいられそうです。

別に1位じゃなくてもいいんですけどね。10位に入れれば十分だし、20位でも悪くはありません。

ちなみに「行政書士 大阪」でも大阪府行政書士会に続いて2位なんです。我ながら「スゴイ」とビックリです。

これだけ長期間(4年以上)上位を維持できているのは何故だと思いますか?

自分でもよく分かりませんが、業者に頼らず自分で一生懸命やっているのがいいのかもしれません。業者は多分そんなに真剣にやってくれませんから。生活がかかっているからこそ真剣に細かくて面倒くさいことも出来るんだと思います。

順位を上げる秘技とか特別なノウハウなんて無くて、ただコツコツやるだけです。


ところで「会社設立 大阪」で検索すると「会社設立@大阪」と題したサイトがうちの他にもう一つ上位にあります。

うちの事務所とは全く関係ないところなんですが、1~2年前に突然上位に現れました。よくわかりませんが見た限りでは大きな事務所のようです。

「会社設立@大阪」というホームページのタイトルは5年ほど前に僕がホームページを作るときに思いついたんですが、別に文句は言ってません。でも正直同じ名前のサイトが同じ目的でお隣にいるのは嬉しくはありませんけどね。

この「会社設立@大阪」というタイトル自体がそれほど重要なわけではなく、「@」を「at」にしたり「★」にしたりしても順位や集客に影響はないと思うのですが、変えるとなると面倒くさいし、もうずっとこの名前でやってますから。

そもそも「会社設立@大阪」というのは大阪で会社を設立しようとする人が検索で見つけやすいようにタイトルの中に「会社設立」と「大阪」というキーワードを入れただけのもので、間の「@」は意味はないんです。

だから何でわざわざ同じ名前をつけたのか・・。「@」じゃなくても他にもいろいろあると思うんですが。

ただうちは「会社設立@大阪/行政書士はやし事務所」と事務所名を入れています。

ここはこだわった部分で、検索順位を上げたいだけなら事務所名なんて入れる必要は無いし、どちらかと言うと多分入れない方がいいんです。

でも会社名や事務所名がタイトルに入っていないホームページって常識的に考えておかしいと思うんです。何かを隠しているみたいで。

「一目で分かる」っていうのがうちのホームページのポリシーですから。

実際うちに依頼されるお客様によく「ホームページが一番分かりやすかった」と言われます。他のホームページは分かりにくいのが多いみたいです。

結局お客様からすればタイトルなんかどうでもよくて、まずは料金とサービスの範囲です。「何をいくらで」やってくれるのか、これさえ分かればOKなんです。

だから本当のことを言うとホームページなんて1ページだけで十分なんですが、それでは検索順位が上がらないから、ページを増やしていろいろ書いているだけです。

⇒次のページ

行政書士はやし事務所 大阪市中央区道修町1-3-3(406) TEL 06-6228-4522  E-MAIL⇒