会社設立@大阪 行政書士はやし事務所 お急ぎ・特急・最短・2日で会社を設立

      
会社設立@大阪
会社設立@大阪・行政書士はやし事務所について

 最短2日で会社を設立する手順

(土日曜、祝祭日は設立できません)
 1日目
AM11時までにはやし事務所に会社設立を依頼。(なるべくお電話で)
その際に「会社の名称」「会社の目的(事業内容)」「資本金」「発起人」「役員」「本店の住所」は予め決めておいて下さい。
午前中にはやし事務所から会社代表印を注文。翌日午前10時までに届けてもらいます。(代表印のみ 6,900円~)
依頼者はすぐに、発起人と役員の印鑑証明書を取りに行き、資本金を代表者の口座に振込みます。(通帳に記帳をしてコピーを取る)
同時にはやし事務所への報酬と設立費用をお振込み下さい。
 はやし事務所で定款を作成し、メール又はFAXで依頼者に確認していただきます。
定款の確認が取れたら、はやし事務所が公証役場に連絡し定款をFAX。内容の確認を取ります。同時に翌日定款の認証を行う旨伝え、公証人のスケジュールを確認。
(電子)定款をオンライン申請。


 2日目
翌日の午前中に会社の代表印が届きます。(10:00まで)
10:00以降、依頼者に会い、「印鑑証明書」「資本金を振り込んだ通帳のコピー」を受け取り、定款等書類に発起人、役員の実印、会社代表印を押印します。
公証役場にて定款認証(CD-ROM、謄本2部受け取り)
法務局にて会社設立の登記(会社設立)


通常1~3日後に登記が完了し、会社の登記簿謄本、印鑑証明書(印鑑カード)を受取ることができます。

「2日設立 or 3日設立」の料金は通常料金 プラス 5,000円 となります。
⇒平成21年9月以降 通常料金とさせていただきます。

※2~3日で会社を設立する場合、ギリギリのスケジュールとなるので、わずかな遅れやアクシデント、又公証人・はやし事務所の予定が埋まっている等の理由で、間に合わない場合もあり得ます。なるべく時間には余裕を持ってご依頼下さい。
行政書士はやし事務所 大阪市中央区道修町1-3-3(406) TEL 06-6228-4522  E-MAIL⇒